このページでは、Javascriptを使用しています <女性限定>天平衣裳なりきり体験 - 天平楽座が発案 | 経済 | 奈良新聞WEB

経済


現在位置:トップページ> 経済> 記事


<女性限定>天平衣裳なりきり体験 - 天平楽座が発案

2012年4月6日 奈良新聞

商店街で天平衣装を紹介する天平楽座のメンバー=4日、奈良市東向中町の市東向商店街協同組合

 バスガイドらでつくるイベント企画団体・天平楽座(奈良市)が、あす7日から5月6日までの毎週土・日曜(4月28日以降は毎日)、市東向中町の市東向商店街協同組合事務局で、奈良時代の貴族の衣装を着る女性限定の「天平衣装なりきり体験」を実施する。

 中心市街地の商店街活性化を支援しようと同組合に協力を呼び掛けた。観光に訪れた女性客の需要を喚起する。

 衣装は奈良時代の服飾文化に詳しい香芝市の洋裁家が侍女の服を模して作成。体験ではスカート状の衣装を着用し、持参のカメラで撮影を楽しむ。時間は約30分。体験料金は2500円(ヘアメイク付き)。観光ガイド付きで興福寺周辺を散策する追加プランもある。体験者は協賛店で特典が受けられる。

 天平楽座の加藤陽香代表は「京都に舞妓体験があるように奈良には天平衣装体験があることを広め、地域の魅力を高めたい」。同組合の吉田晴紀副理事長は「にぎわい創出に向けイベントを定着させたい」としている。

 受付時間は午前10時から午後4時。

 予約・問い合わせは天平楽座、電話0742(34)3179。

 ホームページは、http://nara-tenpyorakuza.com/。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

防災に地域の力 - 奈良・大安寺西地区自主防災防犯会写真付き記事[2014.09.01]

古都の夕闇 異国の風 - 平城京天平祭が閉幕写真付き記事[2014.09.01]

観客参加〝総踊り〟 - バサラ祭り閉幕写真付き記事[2014.09.01]

流域45キロ懸命の捜索 - 紀伊半島豪雨災害写真付き記事[2014.09.01]

ファンに惜しまれ閉館 - 一時代を築いたシネコン「MOVIX橿原」写真付き記事[2014.09.01]

大仏復興の精神語る - 冬木学園フォーラム写真付き記事[2014.09.01]

日本文化の「本質」触れる機会大切に - 学校茶道連絡協40周年大会写真付き記事[2014.09.01]

安全な国産野菜食べて - 「やさいの日」にJAならけん写真付き記事[2014.09.01]

氷柱や縁日など楽しむ - 夕涼み会にぎわう/イオンモール大和郡山写真付き記事[2014.09.01]

アユつかみ捕りや木工細工など挑戦 - 黒滝でキッズ体験学習写真付き記事[2014.09.01]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報個人情報保護サイトマップ新聞購読出版情報