このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2011年11月26日 奈良新聞

 ふと気が付くと、もう辺りが暗い。この季節は夕暮れどきの運転に注意したい。時計を見てまだ早いと思っても、ヘッドライトは早めに点灯を。

 交通事故による死亡数は、県内で年間100人ペースだったのが最近は半分以下に減少。かつて交通戦争と言われた時期に比べると随分改善した。

 それでも今年の死者は25日現在で45人。また昨年は12月に事故が増え7人が犠牲になった経験を踏まえ、県警は歳末に向けて取り締まりを強化、死亡事故ゼロを目指す作戦をスタートさせた。

 飲酒運転や速度超過など死亡事故に直結する違反の撲滅を図るとともに、シートベルトの着用を徹底させ、運転者の安全確保にも取り組むという。

 交通弱者と呼ばれる歩行者や自転車の側も、事故に遭わない心掛けが欠かせない。夜道では反射材を身に着けている人が増えた。また高齢者は運動能力の低下をわきまえることも必要だろう。

 地域で防災や防犯の取り組みが広がっているが、交通安全運動は暮らしの安全、安心を守る原点。年末が近付いてくると交通事故が増えるという常識を、今年は覆したい。(松)

 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

田野瀬、地盤軸に優位 - 前川、所 支持拡大図る/17衆院選 終盤の情勢-3区-[2017.10.20]

右から見れば遣唐使船 左から見れば贈り物 - 織物の縁起図像奉納/元興寺写真付き記事[2017.10.20]

迫力の取組 大歓声 - 4横綱そろい 土俵入り披露/大相撲香芝場所写真付き記事[2017.10.20]

文豪の軌跡たどって - 天理図書館で漱石展写真付き記事[2017.10.20]

力いっぱい刈り取り - 米の収穫体験授業写真付き記事[2017.10.20]

自社製品通じ 県の魅力発信 - 「ビジネスマッチなら・かしはらビジネス商談会」写真付き記事[2017.10.20]

高市、支持固め着々 - 松本、霜鳥、浸透へ懸命/17衆院選 終盤の情勢-2区-[2017.10.19]

ひったくり急増58件 - 特殊詐欺被害3億円/県警犯罪認知[2017.10.19]

天誅組 若き日の実像 - 橋本若狭直筆の新たな文書発見/丹生川上神社下社神官写真付き記事[2017.10.19]

落語の想像力を応用 - 「エアリハ健康術」伝授/お笑い理学療法士の日向さん写真付き記事[2017.10.19]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ