このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


厄除けのハート「来た!」 - 唐招提寺うちわまき

2011年5月20日 奈良新聞

ハート形のうちわをまく僧侶=19日、奈良市五条町の唐招提寺

 奈良市の唐招提寺(堀木教恩長老)で19日、厄除けなどを願う伝統行事「うちわまき」が行われた。

 鼓楼(国宝)の縁に出た僧侶がつり鐘を合図にハート形のうちわを次々とまき、下で待ち受ける参拝者がわれ先にと手を伸ばした。

 1本1本に梵字が書かれ、家に飾って厄除けにしたり、水田の取水口に立てる風習もある。

 奪い合いによる事故を避けるため、参加は先着100人で、まかれたのは約200本。残りの約1500本は抽選の当選者に手渡しで配布された。

 先着100人に入った大和郡山市観音寺町の主婦鈴木沙和子さん(30)は「千葉県から引越し、記念にしたいと朝から並びました。災い除けになれば」と話した。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

保護者の書面義務付け - フィルタリング解除で/県、規制強化の方針[2017.12.14]

強さと品格と 土佐闘犬横綱 - 大和神社、絵馬奉納写真付き記事[2017.12.14]

大規模災害から曽爾守る - 村防災センターが完成写真付き記事[2017.12.14]

一足はやく迎春ムード - 大神神社に大門松写真付き記事[2017.12.14]

達磨寺と王寺駅前 雪丸がお出迎え - 石像モニュメントを寄贈写真付き記事[2017.12.14]

国交大臣賞 田村さん(近大付小5年生)受賞 - 「全国児童 水辺の風景画コンテスト」写真付き記事[2017.12.14]

件数2.8%減の173件 - 県内公共工事動向[2017.12.14]

「恩返しの気持ち」胸に - 御所実ラグビー部が県庁表敬写真付き記事[2017.12.14]

縁起物 はや新春ムード - 大神神社写真付き記事[2017.12.13]

跡地に住宅開発? - 平城宮跡南 積水関連工場写真付き記事[2017.12.13]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ