このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


ゆるキャラ大集合 - せんとくんが招待状・全国から50体

2010年1月29日 奈良新聞

せんとくんから招待状をもらって喜ぶ、ゆるきゃらたち=28日、橿原市小房町のかしはら万葉ホール

 平城遷都1300年祭の地域イベントで、4月3日に橿原市久米町の橿原神宮森林遊苑一帯で行われる春の神武祭「飛鳥・藤原みやび祭」に参加する“ゆるきゃら”たちに28日、1300年祭の公式キャラクター「せんとくん」から招待状が贈られた。

 当日は、全国から約50体のゆるきゃら着ぐるみが大集合。女帝をイメージした古代衣装の行列やバトン・マーチングなど総勢約1000人の参道パレードにも参加する。

 この日は、同市内で行われた1300年祭の飛鳥・藤原地域第2回実行委員会の会場で、せんとくんの恋人候補「蓮花ちゃん」(葛城市)や兵庫県の公式観光大使「はばたん」ら8体が顔合わせ。せんとくんが手渡した招待状を大事そうに抱きかかえ、みやび祭での再会を約束した。

 同実行委は「全国のかわいいキャラクターに会えるチャンス。一緒に写真を撮ったりできるのでぜひ会場に来て」とアピール。

 みやび祭は県内の味が楽しめる「飛鳥食市」やステージや各種体験イベントなど盛りだくさん。2日の前夜祭と合わせて5万人の来場者を見込んでいる。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

自民県連に高まる批判 - 奈良市長選の対応暗礁[2017.05.25]

行政相談、微増2006件 - 昨年度の県内[2017.05.25]

天理の高齢者見守り - JAならけん 市と協定締結写真付き記事[2017.05.25]

宗派の枠超えて 研究や僧侶育成 - 薬師寺と龍谷大が協定写真付き記事[2017.05.25]

バラ多種、咲き競い - 下市「大和ばら園」写真付き記事[2017.05.25]

利用者の考えを理解 - 生駒高生が障害者支援施設を訪問写真付き記事[2017.05.25]

就職内定率、過去最高 - 今春卒の県内大学生[2017.05.25]

新斎苑、都市計画決定 - 反対根強く難航必至[2017.05.24]

国文祭 障文祭 100日前 - 28日に奈良でイベント写真付き記事[2017.05.24]

早期確定へ「結集」 - リニア県期成 同盟総会写真付き記事[2017.05.24]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ