このページでは、Javascriptを使用しています

経済


現在位置:トップページ> 経済> 記事


県が太陽光発電融資再開 - 無利子と利子補給に対応

2009年10月14日 奈良新聞

 県は13日、太陽光発電設備の設置に伴う「無利子融資」と「利子補給」制度の受け付けを再開した。対象は県内在住(予定者含む)の個人で、上限金額は1戸につき200万円。

 県の補助事業の一環。今年夏(7月15日~8月19日)に募集した同制度が好評だったことから、補正予算で追加した。予算枠は3億円で、平成22年3月末までに融資を受けることが条件。満額になり次第終了する。

 無利子融資は、奈良、奈良中央、大和の三信用金庫が行う。返済期間は最長1…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県、Lアラート参加 - 勧告・避難所・インフラ被害[2017.05.22]

公演情報を網羅 - 6月10日からムジークフェスト写真付き記事[2017.05.22]

聴覚障害者に優しい社会を - 川西で県ろうあ者大会写真付き記事[2017.05.22]

障害者と住民ら触れ合い - 田原本で県障害者協「つながり祭」写真付き記事[2017.05.22]

健康チェックや模擬店 - 大和高田で「健康まつり」に3000人写真付き記事[2017.05.22]

子ども集える場に「らくじっ子食堂」 - 奈良で楽慈会が毎週日曜写真付き記事[2017.05.22]

前年比14.4%減の95件 - 4月の県内公共工事動向[2017.05.22]

コラボそうめん - 下北春まなと三輪そうめん写真付き記事[2017.05.22]

法隆寺国際、五條破る - 全国高校総体県予選写真付き記事[2017.05.22]

新斎苑など2氏舌戦 - 奈良市長選写真付き記事[2017.05.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ